バイク立ち合いなしで処分する方法

バイクを大分県内に置いていてバイク処分手続きをするのに大分に帰れない場合のバイク処分方法! お客様からバイク処分の相談! 県外に出張または転勤で大分から県外に転居してしまった場合、転居する前または出張する前の場所にバイクを置いていると思います。 長期出張の場合に管理人にバイクを置いて駐輪場に置いてあるのでよろしくお願いしますと声をかける必要があります。 連絡しないまま長期出張をすると集合住宅などの管理組合などで放置バイクがあるので処分をしようとします。 その場合、一定期間の告知期間が必要になりますがその告知期間に一度も出張から帰らなく告知している文章も見なければバイクを処分されてしまう可能性があります。 バイクの持ち主が知らない間に管理組合が処分をするとバイクを処分した側、バイクを処分された側の双方にトラブルを抱える事になります。 集合住宅の管理組合の責任者はバイク処分の告知をする前に警察機関に盗難車かどうかの確認をする必要があります。   出張先・転勤先からバイクを処分する方法   原付やバイクを集...
Read More

大分での放置バイク・放置原付の処分方法について

大分での放置バイク放置原付の処分方法について! 敷地内の放置バイクや放置されたままの原付の処分に困っていませんか? 放置バイクなどの車両の取り扱いを間違えると非常に面倒な事になります。 放置バイクの処分を持ち主を調べないで勝手に処分すると突然、持ち主が現れバイクの損害賠償を請求されたり警察に盗難届を出され警察沙汰に発展する場合があります。   放置バイク・原付について 放置バイク・原付の撤去は、放置されている場所の地権者(土地の持ち主)またはマンション・アパートなどの管理業者(管理組合・管理不動産業者)の方からのご依頼のみお受けできます。   長期放置されたままの原付・バイクを処分するには所定の手続きが必要となります。 所定の手続きが完了しましたらお電話ください。 所定の手続きが完了していない前にご連絡いただいても放置バイクを回収処分する事はできません。 放置バイク・放置原付をトラブルなしで処分するまでの手順! 原付・バイクの処分手続き!撤去までの流れ!   手順に従って適...
Read More