ホンダGB250 バイク処分のご依頼! 大分市

大分市新川在住の方よりバイク処分と廃車のご依頼!   大分市の新川にお住まいの方よりバイク無料処分&バイク廃車手続き無料の依頼がありました。 メーカーはホンダGB250 お子さんが小さくもうバイクに乗らないとの事でBG250の処分を考えられたそうです。 大分市新川にお住まいのA様より午前中に電話がありバイク引取りの時間を打ち合わせ。 その日の午後5時ぐらいに来てほしいとの事でしたので 約束の時間に大分市新川までお伺いいたしました。   バイクはしばらく乗っていないのでバッテリーが上がっていて動かないとの報告がありました。 また、純正マフラーや社外品のマフラーがあるのでそれも一緒に処分してほしいと伝えられました。 約束の時間にお伺いをしてお客様よりバイクのカギと届出済み証をいただきました。 翌日、大分軽自動車協会にナンバーの返納と届出済み証を提出して廃車手続きが完了いたしました。   大分 バイク廃車手続き無料 大分での廃車手続き無料で代行しています。 後日、バイ...
More

ホンダ today AF61 キャブレターオーバーホールの方法

ホンダ トゥデイ AF61 キャブレターオーバーホールの方法   AF61today メットインボックスの外し方 シートを開けると4箇所に10mmボルトがあります。 4箇所のボルトを取り外すと簡単にメットボックスを取り外す事ができます。   メットボックスを外すとキャブレターが見えます。   AF61todayのメットボックスを開けたら5-56などの浸透潤滑剤を吹き付けておきます。   インテークマニホールドをとめているバンドプラスネジ1本を緩めます。 アクセルワイヤーを固定している12mmのナットを緩めワイヤーを外します ホースを外してエアーダクトをとめているバンドのプラスネジを緩めます インテークマニホールドの固定10mmのボルト2本を外してインマニとキャブを分離します。   インテークマニホールドの固定10mmのボルト2本を外してインマニとキャブを分離します。 部品が無くならないように容器に入れて置くと後で困ることが...
More

大分市鴛野 女性の方からバイク処分の依頼!

大分市にお住まいの女性の方からバイク処分のご依頼がありました。 原付買取の依頼!   大分市鴛野のお住まいの女子大学生から原付を買取依頼がありました。 原付はホンダDIO AF67 バイクの状態はフロントカウルに傷あり、ボディー両サイド傷、 セル/キックで始動しますが調子がいまいち。 症状からするとカーボン噛みの可能性あり。 購入後、調整が必要なバイクでしたが納得いただける金額で買い取らせていただきました。   廃車手続きに必要な事項と譲渡に必要な事項に記入していただき現金をお渡しして お取引は終了いたしました。 後日、市役所に行き廃車手続きに必要な書類を提出して無事、廃車手続きも完了いたしました。   傷などをきれいにしたあとはこのようになりました。 大分市 バイク処分廃車手続き無料 バイクの廃車には時間と面倒な手続きがかかります。 バイク250CC以下の場合の廃車手続き 平日、大分市鶴崎にある大分軽自動車協会行くには1日会社を休むか有休を使わなくてはなりません。 上記...
More

新型モンキー125 ホンダ「モンキー」が復活!50ccから125ccにパワーアップ新型「モンキー125」

新型モンキー125 ホンダ「モンキー」が復活!50ccモデル「モンキー」の魅力はそのまま!   ホンダは、コンパクトで愛らしいスタイリングと、走る楽しさを広げた原付二種のレジャーモデル「モンキー125」を2018年7月12日(木)に発売すると発表しました。   新型モンキー125税込み40万円前後 東京モーターショーのコンセプト車「デカ猿」ことモンキー125は、そのまま販売できそうな完成度で公開された。 あのモンキーらしいフォルムや上質なパーツ群は、嬉しいことにほぼそのまま市販化される模様だ! さらに車体色まで判明。東モで公開のイエローに加え、レッドが用意されるらしい。   ホンダは「モンキー125」の開発にあたって、楽しさをスケールアップし、遊び心で自分らしさを演出する“アソビの達人”をコンセプトに定めました。 従来の50ccモデル「モンキー」の特徴である「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの不変的な魅力を踏襲しつつ、 125ccの力強く扱いやすい出力特性のエンジンや取り回しやすいサイズ感、親しみや...
More

ホンダ TODAY車体番号の場所

ホンダ トゥディの車体番号の場所や調べ方   原付を廃車するときやバイク業者やオークションなどで販売するときに必要になってくるのが 車体番号です。   原付を廃車または売る時に必要な書類に記載しないとならないのが車体番号。 原付の盗難が多いバイクです。 盗難届けが出ているバイクかどうかは車体番号を調べればわかります。   自賠責の書類で車体番号を確認する方法もありますが自賠責の書類に車体番号が記載されていなかったり 間違っている場合もあります。     ホンダ TODAY車体番号の場所はここ 原付 ホンダツゥデイAF61もAF67も同じ場所に車体番号の刻印があります。   ホンダ TODAYの右側マフラーの付け根あたりから覗き込むと車体番号を探すことができます。   大分でのバイク無料処分 バイク廃車手続き無料!   地元企業に応援を!! 大分市での原付・バイク処分のご依頼は地元企業のFREE-BIKEにお任せくだ...
More

ホンダ「新車」 新世代CB 原付二種のスポーツモデル CB125R

新世代CB 原付二種のスポーツモデル CB125R 3月9日発売 特徴とコンセプト   未来感が凄い スポーツモデル CB125R CB125は未来感が凄いスタイリング! CB125Rは、「 “SPORTS ROADSTER” Prologue バイク本来の乗る楽しさを」を開発コンセプトに、運動性能の最大化を目指し、 上質な走りの手応えを感じる乗り味を徹底的に追求 ヘッドライト、ウインカーなど全ての灯火系にLEDを採用。 メーターもフルデジタル液晶。 もうすぐ義務化されるABSも採用。スタイリングもかなり洗練されています。 軽快で上質な操縦性を感じさせる車体や上質な走りの手応えを提供する足まわりを目指して、 車体には高張力鋼管と鋼板で構成された新設計のフレームを採用。フロントサスペンションには 大径φ41mmの倒立フロントフォーク、リアサスペンションにはダンパー室内のオイルとガスが混ざることを防止する、 分離加圧式リアサスペンションユニットを採用。また、路面追従性を追求するために、 軽量高剛性で柔軟性を持たせた高張力鋼板製のスイングア...
More

大分市畑中 原付廃車と処分の依頼!

バイク処分の依頼が大分市畑中にお住まいのK様よりご依頼がありました。 大分での原付の処分と原付の廃車廃車手続き無料! 大分市畑中にお住まいのK様より原付処分と廃車手続きの依頼の連絡がありました。 乗っていない原付があるので処分と廃車手続きを代行していただきたいとの事。 バイク処分K様のご都合の良い時間にお伺いしますとお伝えし、K様が指定された日時に お伺いする事としました。 原付はどこのメーカーで車種をお聞きした所、 メーカーはヤマハ 車種はチャンプ ヤマハ・チャンプ 旧車 一口メモ チャンプ(Champ) は、かつてヤマハ発動機が製造販売していたスクータータイプの原付です。 チャンプはチャンピオンに由来します。 チャンプ50は1984年4月に発売された。搭載されるエンジンは5.2psを発揮する空冷2サイクル単気筒。 足回りには前輪に太めの8インチ (3.00-8) 、一方でリアには細めの10インチ (2.75-10) という変則パターンのタイヤを採用。 現在でもヤマハ・チャンプのファンがいらっしゃいます。 軽くて乗りや...
More

KIMKO キムコ KIMKO ビッグスクーター 廃車&処分の依頼!

バイク処分 KIMKO ビッグスクーター250cc処分のご依頼がありました。   バイク処分と廃車手続きのご依頼が杵築市のS様よりご依頼がありました。 杵築市にお住まいのS様より乗らないバイクがあるので処分していただきたいと連絡がありました。 事情を詳しくお聞きしたところ、バイクを1年前より乗っていないのと乗用車を多用するように なったのでバイクを処分したいと連絡がありました。   バイクの処分と廃車をするメーカー? 処分および廃車するバイクのメーカーをお聞きした所、メーカーはKIMKO 排気量は250cc との事でした。 S様にバイク処分のご都合の良い日時をお伺いして、指定された日時にお伺いしました。   台湾メーカーのキムコ250ccは高速道の通行が可能でカスタムも盛んなバイクです。 主に、欧州へ向けて盛んに輸出されているようで、彼の地では結構な人気。 杵築市のS様宅に午前中到着、S様ご本人は不在で奥様が対応されました。 バイク廃車に必要な届出済書を確認。   KIMKO ビッ...
More

ホンダ TODAY(スクーター)年式 初代トゥデイと2代目トゥデイの違い!

ホンダのTODAYのモデル年式がすぐに分かります。 ホンダの原付人気車種TODAY。 原付TODAYを中古で購入する時に年式やモデルが分かると購入価格が高い安い等の参考になります。 TODAYは初代と2代目が登場していますどのように違いがあるのかを分かりやすく解説をします。 TODAYそれぞれの年式や特徴が一目で分かります。 乗らなくなったバイク・電動バイクなどの処分のご依頼は地元企業のFREE-BIKEにお任せください。 代 車種 形式番号 発売日 変更点 初代 TODAY BA-AF61 2002年7月 平成14年 空冷4ストローク単気筒 OHC2バルブ 2代目 TODAY JBH-AF67 2007年8月31日 平成19年 フルモデルチェンジ・燃費向上 強制空冷4ストロークOHC単気筒 初代 TODAY 初代 ホンダTODATは2002年に低価格でデビューしました。 原付の他の車種が13万円以上だったのに94,800円で発売されました。 税抜き価格10万円を切る低価...
More

大分市/原付・バイクの廃車手続きは3月31日までにお願いします。軽自動車税を課税する日は、4月1日です。

大分市/原付・バイクの廃車手続きは3月31日までにお願いします。 軽自動車税を課税する日は、4月1日です。   排気量50ccの原動機付自転車の軽自動車税は2,000円に、初年度登録から13年以上経過した 軽自動車(自家用・乗用)が12,900円になるなど軽自動車税の税率が平成28年度以後変わっています。   使用しなくなったバイクや軽自動車は、3月31日までに廃車手続きをしてください。 所有者が市外に転出する場合も廃車手続きが必要です。軽自動車税を課税する日は、4月1日です。 軽自動車税納税通知書を住所地以外に送付希望の場合は、3月31日までに税制課へご連絡ください。 原付・バイクの廃車手続き無料で代行。 バイク・原付の廃車手続きをするには最寄の市役所/軽自動車協会/陸運局に行き廃車手続きをしなければ なりません。 市役所/軽自動車協会/陸運局は土日祝日が休みですので会社を休むか有給休暇を利用して平日に 役所に行かなければなりません。 会社も学校もを休まずに原付/バイクの廃車届けを無料で代行いたします。 お手軽...
More