警察をナメタラいかん!警察の執念!速度違反のバイクを検挙できないオービスの死角を利用した違反者を検挙!


速度違反のバイクを検挙できないオービスの死角は完全ではない!

 

バイクが速度違反してもオービスの死角を知っていればスピード違反で検挙できない。
ではなく警察の執念と地道な捜査で逮捕もできる。

 

オービスの死角を利用して制限速度40キロ以上オーバーを繰返しそのまま無視し続けた。
悪質なので警察が捜査を開始。
科学的手法により違反者を割り出し、家宅捜査へ。

警察は必ず追跡して捕まえますと断言

 

 

違反をしてバイクに乗れなくなったらバイクを売ってください。
高く買います。