大分でバイク無料回収のご依頼!ホンダDIoカスタム車両。

Pocket

大分市でバイク処分

大分市内の賀来にお住まいのW様よりバイク処分のご依頼がありました。
午前中にW様より電話があり、原付の買取をお願いできませんか?

 

処分したいバイクの「メーカー」「車種」「排気量」「車体の状態」「傷の有無」「不動車かどうか」など基本的な事をお尋ねしました。


「メーカー」ホンダ 「車種」Dio 「排気量」49cc 「車体の状態」カスタム車「傷の有無」有り。「不動車?」始動できる
と報告がありました。


W様のお宅にお伺いしてバイクの状態を見ないとバイクの買取ができるかどうか分かりませんので
お伺いして判断したしますとお伝えしました。

 

できるだけ早く来て頂きたいとの事でしたので15分以内にお伺いできますと伝え、ラダーレール、ロープなどの用意をしてすぐに大分市賀来のW様宅にでかけました。

 

15分以内にW様宅に到着。
W様よりバイクを見せていただきました。

バイクを拝見すると原付はカスタム車両に改造されていました。


dscf6554

原付の改造箇所をお聞きしたところ、ヘッドライト・フロントディスクブレーキ・リアショックアブソーバー
マフラー・エンジンその他。

 

dscf6551

バイク処分する理由をお聞きしたところ、エンジンの駆動系統に難があるとの事でした。
いろいろと理由があるのですがここでは割愛させていただきます。

dscf6595

最初、原付バイク買取のご依頼でしたが、総合判断をした結果、買取負荷車両との結論がでました。

W様にバイク買取であることを了承していただきました。

 

ホンダの原付Dioでしたので「軽自動車税廃車申告兼標識返納書」の書類に
現住所と氏名、生年月日を記入していただき捺印を押していただき市役所の納税課もっていきます。

 
原付の廃車手続きには「軽自動車税廃車申告兼標識返納書」に必要事項を書いてもらわなければなりません。
住所、氏名、生年月日の他にバイクのメーカー、車体番号、排気量などなど・・・・・

 

住所、氏名、生年月日を記入捺印していただければその他の原付を廃車するのに必要な事項に
当社が書き入れナンバーと「軽自動車税廃車申告兼標識返納書」を市役所または支所の納税かに
提出すれば「軽自動車税 原動機付自転車 廃車申告受付書」の用紙をもらえば原付バイクの廃車が完了した事になります。

 

W様がバイクのエンジン乗せ替えたエンジンその他のパーツを処分していただきたいとのご依頼があり
ましたのでバイクの処分と一緒にノOKですと伝えバイクと一緒にバイクパーツを回収いたしました。

 

バイク廃車手続き無料

FREE-BIKEでは役所に提出するバイクの廃車手続きを無料で代行しています。
W様よりバイク無料回収とバイク廃車無料手続きのご依頼。

W様がバイクの保険がまだ残っているので保険解約するのに「軽自動車税 原動機付自転車 廃車申告受付書」
が必要なので廃車証明が必要との事でしたので明日、役所に行って無料でバイクの廃車手続きをしますので
すぐに大分市賀来のW様宅に郵送いたしますとお伝えしました。

 

原付バイクと部品+パーツを車に積込みバイクが荷崩れしないように、ローピング。
大分市賀来でのバイク無料処分、バイク無料回収の手続きが無事完了いたしました。

大分市での原付・バイク処分のご依頼は地元企業のFREE-BIKEにお任せください。

 

222
※車両の状態によっては無料処分できない場合もあります。

メールでのお問合せ・ご依頼24時間受付けています。
バイクに関するお問合せご依頼お申込はこちら!
お問合せ