原付・バイク駐車違反で捕まらない場所があるのをご存知ですか?

Pocket

警察が原付バイク・バイクを駐車禁止で取り締まれない場所がある!

原付・バイク駐車禁止の場所

警察や駐車監視員が原付・バイクを取り締まるのは駐車禁止区域のみです。
基本的には公道しか取締りができません。
私有地・公有地での違反は取り締まる事ができません。
但し、私有地・公有地の管理者が警察に通報すれば警察が介入してきて事情を聞かれます。

原付・バイクを植え込みの中で駐車すれば駐車違反にならない!?

植え込みの中にバイクを置いても取締りの対象にならないといっても植え込みを傷つけるような状態
で駐車するのは論外です。
植え込みの管理者からの損害賠償や保障を求められる可能性がありますのでNGです。

ddddd

 

植え込みの横にバイクを止めるスペースがあれば
警察や駐車監視員からの取り締まり対象には
なりません。
但し、植え込みから歩道や道路にはみ出していれば
取り締まられる可能性がありますので注意が必要です。

 

警察や駐車監視員からの取り締まり対象は公道での駐車禁止に対応していますので
もし、警察や駐車監視員から何かいわれたら取り締まりの対象では無いとハッキリ言いましょう。

 

いろんな原因で原付・バイクが不用になりましたらご連絡ください。

大分でのバイク処分・廃車手続き無料です。面倒な役所への廃車手続き無料で
代行しています。

無料で原付バイク廃車及びバイク廃車手続きいたします。

お客様のご都合に合わせてお伺いいたします。
土日曜・祭日・夜間でも原付バイク・バイクの引取りにお伺いいたします。

即日、対応OKです。

バイクの買取バリバリおこなっています。

 

大分市での原付・バイク処分のご依頼は地元企業のFREE-BIKEにお任せください。

222
※車両の状態によっては無料処分できない場合もあります。

メールでのお問合せ・ご依頼24時間受付けています。
バイクに関するお問合せご依頼お申込はこちら!
お問合せ