バイクでウィリーの練習!スタンディング ウィリーその他

Pocket

バイクでウィリーする時のコツ

バイクでウィリーするときのコツというのはまずは恐怖心を取り払い、自分がウィリーしているときの手足の動きをイメージする

・アクセルを開ける。
・クラッチをつなぐ。
・リヤブレーキで調整する。

この一連の動きを体に覚えさせます。

まずはバイクに跨り、エンジンかけずに、ひたすらこの動作を繰り返す。

【アクセルを開ける⇒クラッチをスパッとつなぐ⇒リヤブレーキを踏む。】

何度も何度も繰り返します。特に、リヤブレーキを踏むことを徹底しなくてはいけません。

慣れないうちはフロントが上がり過ぎると、恐怖からかどうしてもブレーキペダルから足が離れてしまいます。
捲り防止のためには、リヤブレーキを踏む動作は必須なので、特に徹底的に叩き込む必要があります。

実際にバイクに乗って、アクセルを開ける⇒クラッチをつなぐ⇒フロントが上がる⇒リヤブレーキを踏む⇒着地する⇒リヤブレーキのみで減速する

 

動画でを見てウィリーの練習!

スタンディング ウィリー

 

廃車手続き無料で代行いたします。

222

メールでのお問合せ・ご依頼24時間受付けています。
バイクに関するお問合せご依頼お申込
お問合せ